切除をする|適したいぼ手術を受けよう【炭酸ガスレーザーや電気メス】

適したいぼ手術を受けよう【炭酸ガスレーザーや電気メス】

切除をする

女医

クリニックの受診

いぼがどうしても気になるという場合、放置をしないで切除手術を受けてみるとよいでしょう。最近では美容外科クリニックでも日帰りで簡単に手術を受けることができるようになっています。気になるようであれば一般の皮膚科でも対応はしてくれますが、一般の皮膚科の場合にはいぼを切除してそれで終わってしまいます。切除後のお肌の状態までチェックをしてくれません。切除をしてそれで終わるのではなく、お肌を他の部分と同じようにしてもらわなければ気になってしまいます。美容外科で施術を受けることにより、お肌をキレイにしてくれるということもあるので手術を受けるのであれば美容外科クリニックのほうがよいでしょう。受診をする場合、事前にカウンセリングを受けてどういう状態なのか確認をします。費用に関してもカウンセリングの際に提案されるので、その場ですぐに切除をするというクリニックは安心できません。状態をしっかりと伝え、どういう感じにしたいのか医師に話すことによって、後悔しない形にしてくれます。いぼの切除手術はいぼができている部分のお肌をくり抜くというわけではなく、レーザーを照射していぼをダイレクトに取り除くという方法が多いです。レーザー照射がお肌に合わないという可能性もあります。その場合には急激に冷却をして取り除くという手術方法もあります。その人に合う方法で切除をしてくれるので、カウンセリングの際にどんな方法があるのか、ということを確認しておくとよいでしょう。アフターケアに関しても美容外科クリニックであればしっかりとアドバイスをしてくれます。アフターケアをしっかりと行わなければ、お肌の状態も悪化してしまうということもあります。お肌をくり抜くという方法はレーザー照射を行う前に一般的だった方法ですが、この場合にはお肌がへこんでしまうというリスクもありました。最近では手術を受けたということも分からないくらいに痕もキレイにしてくれるので、安心をして施術を受けることができるようになっています。いぼがコンプレックスになっているのであれば積極的に治療を行うとよいでしょう。

Copyright© 2018 適したいぼ手術を受けよう【炭酸ガスレーザーや電気メス】 All Rights Reserved.